【解説】Webセキュリティ
【解説】Webセキュリティ
安心・安全なWebサイトの運営に欠かせない
脆弱性対策、WAFによる対策について解説します。

ホスト型WAF「SiteGuard Server Edition」
管理者用ガイド(Sample)

WAF
WAFとは?仕組みやメリット、
選定時のポイントを解説
WAFは、ウェブアプリケーションの脆弱性を悪用する攻撃を検出・防御し、ウェブサイトを保護するためのセキュリティ対策です。それぞれの単語の頭文字からWAF(ワフ)と呼ばれています。

WAFとは ~WAF選定・導入のポイントとSiteGuardが選ばれる理由~

導入事例
導入事例
WAF製品「SiteGuardシリーズ」は、業種や規模を問わず多くの企業・団体様に採用されており、現在は100万サイトを超えるお客様サイトのセキュリティ向上に活用いただいています。

「SiteGuardシリーズ」ソフトウェア
ライセンス価格表

  • 【解説】Webセキュリティ

  • WAFとは?

  • 導入事例

信頼の純国産ソフトウェア型WAF「SiteGuardシリーズ」

信頼の純国産ソフトウェア型WAF
SITEGUARD シリーズ

EGセキュアソリューションズは、国内利用サイト数No.1のWebアプリケーションファイアウォール「SITEGUARDシリーズ」を開発・販売するウェブサイトセキュリティの専門企業です。高品質な製品・サービスの提供を通じて、安全なインターネット環境の実現に貢献するため日々革新を続けています。

SITEGUARDシリーズの詳細はこ ちら

WAF(Web Application Firewall)とは

WAF(WebApplication Firewall)とは、SQLインジェクションやXSS(クロスサイトスクリプティング)など、 Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護するセキュリティ対策です。

Webサイトの脆弱性を修正することが難しい場合の対策や万一の事態に備えた保険的対策として、WAFの導入は、 安全なWebサイトの運営において重要な役割を果たします。

仕組みやメリット、選定時のポイントの詳細

WAFとは~WAF選定・導入のポイントとSiteGuardが選ばれる理由~
おすすめのWAF「SiteGuardシリーズ」

ライセンス価格

SiteGuardシリーズは、インストールするOS単位(仮想環境含む)で
課金するシンプルな年間ライセンス体系になっています。

ホスト型WAF
SiteGuard Server Edition

初年度      252,000円~
         次年度更新            126,000円~                  
ゲートウェイ型WAF
SiteGuard Proxy Edition
初年度     1,780,000円
       次年度更新            534,000円               

導入の流れ

お問い合わせから最短1~2週間でご導入いただけます。
ライセンス証書は、ご注文から約5営業日でメール納品します。

①ご注文、申請書類の受領

01

ご注文、
申請書類の受領

②最新ソフトウェア、マニュアルの入手

02

最新ソフトウェア、マニュアルの入手

③ソフトウェアのインストール

03

ソフトウェアの
インストール

④ライセンス情報の登録

04

ライセンス情報の
登録

⑤検査機能の有効化

05

検査機能の有効化

⑥ご利用開始

06

ご利用開始

国内利用サイト数 No.1
SiteGuard Server Edition インストール・設定ガイド

SiteGuardは、Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃による
個人情報の窃取やWebサイトの改ざんからWebサイトを保護する
ソフトウェアWAF製品です。

導入事例

WAF製品「SiteGuardシリーズ」は、業種や規模を問わず多くの企業・団体様に採用されており、現在は100万サイトを超えるお客様サイトのセキュリティ向上に活用いただいています。

よくある質問

利用方法に関する技術トレーニングや導入支援サービスなどは提供されていますか。

SiteGuardシリーズの活用をトータルサポートする導入支援サービスをご提供しています。

オートスケール環境でのライセンスポリシーを教えてください。

オートスケール環境の場合のライセンスポリシーは「事前のご連絡を前提に、常時稼働の最小インスタンス数が課金対象」です。詳細については別途お問い合わせください。

契約時の複数年契約は可能ですか。

標準は1年契約となりますが、事前にご相談いただくことで対応可能です。

SiteGuard Server Edition(ホスト型)をプロキシ構成で利用することはできますか。

Apache/Nginx版であれば可能です。ライセンスは「SiteGuard Server Edition プロキシライセンス」が適用となります。

HTTPS(SSL)通信に対応していますか。

SiteGuard Server Editionはウェブサーバーのモジュールとして動作する性質上、HTTPS通信を考慮することなくHTTP/HTTPS通信ともに検査できます。SiteGuard Proxy EditionにはHTTPS処理の機能を実装していないため、HTTPS通信が終端した後に設置いただく必要があります。

評価版を利用することはできますか。

90日使用可能な評価版をご用意しています。トラステッド・シグネチャの更新を除く、すべての機能をお試しいただけます。ご希望の際はお気軽にお問い合わせください。