WAF

WAFとは?仕組みやメリット、
選定時のポイントを解説

WAFは、ウェブアプリケーションの脆弱性を悪用する攻撃を検出・防御し、ウェブサイトを保護するためのセキュリティ対策です。それぞれの単語の頭文字からWAF(ワフ)と呼ばれています。

WAFとは ~WAF選定・導入のポイントとSiteGuardが選ばれる理由~

導入事例

導入事例

WAF製品「SiteGuardシリーズ」は、業種や規模を問わず多くの企業・団体様に採用されており、現在は100万サイトを超えるお客様サイトのセキュリティ向上に活用いただいています。

「SiteGuardシリーズ」ソフトウェア
ライセンス価格表

ブログ

ブログ

純国産ソフトウェア型WAF「SiteGuardシリーズ」の製品情報のほか、Webセキュリティに関する様々な情報をお届けします。

ホスト型WAF「SiteGuard Server Edition」
管理者用ガイド(Sample)

  • WAFとは?

  • 導入事例

  • ブログ

信頼の純国産ソフトウェア型WAF「SiteGuardシリーズ」

信頼の純国産ソフトウェア型WAF
SITEGUARD シリーズ

EGセキュアソリューションズは、国内利用サイト数No.1のWebアプリケーションファイアウォール「SITEGUARDシリーズ」を開発・販売するウェブサイトセキュリティの専門企業です。高品質な製品・サービスの提供を通じて、安全なインターネット環境の実現に貢献するため日々革新を続けています。

詳細はこちら

国内利用サイト数 No.1
SiteGuard Server Edition インストール・設定ガイド

SiteGuardは、Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃による
個人情報の窃取やWebサイトの改ざんからWebサイトを保護する
ソフトウェアWAF製品です。

WAF(Web Application Firewall)とは

WAF(WebApplication Firewall)とは、SQLインジェクションやXSS(クロスサイトスクリプティング)など、 Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護するセキュリティ対策です。

Webサイトの脆弱性を修正することが難しい場合の対策や万一の事態に備えた保険的対策として、WAFの導入は、 安全なWebサイトの運営において重要な役割を果たします。

仕組みやメリット、選定時のポイントの詳細

WAFとは~WAF選定・導入のポイントとSiteGuardが選ばれる理由~
おすすめのWAF「SiteGuardシリーズ」

導入事例

WAF製品「SiteGuardシリーズ」は、業種や規模を問わず多くの企業・団体様に採用されており、現在は100万サイトを超えるお客様サイトのセキュリティ向上に活用いただいています。

SiteGuardシリーズにご興味のある方はこちら