国内利用サイト数No.1のホスト型WAF製品「SiteGuard Lite」 Microsoft Windows Server(IIS)対応の新バージョンをリリース

 2017.01.31  株式会社ジェイピー・セキュア

2017年1月31日
株式会社ジェイピー・セキュア

株式会社ジェイピー・セキュア(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:菅原 修、以下 「JP-Secure」)は、ホスト型ウェブアプリケーションファイアウォール(以下 WAF)「SiteGuard Lite(サイトガードライト)」の新バージョン(Ver3.10)を2017年1月30日にリリースしました。

「SiteGuard Lite(サイトガードライト)」は、ウェブサイトの脆弱性を利用した攻撃から防御するための対策ツールとして、官公庁、大手金融機関から個人向けレンタルサーバーまで、国内保護サイト数100万超で利用されているソフトウェア型WAF製品です。新バージョンでは、これまでの対応OSであるLinux系に加え、新たにマーケットからのリクエストが多かったMicrosoft Windows Server(IIS)に対応しています。

 four_11_bk 対応OS/ウェブサーバー
  • Windows(今回新たに対応)

Microsoft Windows Server 2008 (x86, x64)
Microsoft Windows Server 2008 R2/2012/2012 R2/2016 (x64)
※ 各OSに標準でインストールされているIIS(7.0-10.0)に対応

  • Linux/FreeBSD

Red Hat Enterprise Linux 5/6/7、CentOS 5/6/7、Amazon Linux、FreeBSD 9/10
※ x86, x64に対応
※ Apache 2.2/2.4に対応
※ 今後Nginxに対応予定(2017年4月リリース予定)

 four_11_bk 価格
ライセンス数 新規価格 更新価格
1 252,000 円 126,000 円
2~5 216,000 円 108,000 円
6~10 192,000 円   96,000 円

※ 金額は1ライセンスあたりの単価です。 また、表示価格には消費税は含まれておりません。
※ 「新規価格」には、初回契約時1年間の製品使用権とサポートサービスが含まれます。
※ 「更新価格」には、次年度以降における1年間の製品使用権とサポートサービスが含まれます。
※ ボリュームディスカウントはLinux/FreeBSD/Windowsを問わず同一契約の合計ライセンス数に適用されます。
※ 大規模ライセンスやクラウド・ホスティング事業者様などでサービス利用を検討の際は、別途お問合せください。
詳細:https://www.jp-secure.com/product/price/

four_11_bk 「SiteGuard Lite」の特長
1. 高い防御性能を誇るシグネチャ検査機能
トラステッド・シグネチャをベースとしたブラックリスト型の防御機能を搭載しています。トラステッド・シグネチャの自動更新により、お客様側での煩雑なチューニングをすることなく、常に最新の脅威に対応できます。独自の防御ルールや検査対象の除外などのカスタムルールも柔軟に設定することが可能です。
2. ネットワーク構成に影響を与えないモジュール型
ウェブサーバーのモジュールとして動作するため、専用ハードウェアやSSL(HTTPS)通信への考慮を必要とせず、ネットワーク構成を変更することなく導入できます。対応OSであれば仮想環境やクラウドサービス上でもご利用可能です。ソフトウェア製品のため、導入する機器のハードウェアスペックによって性能をコントロールできる点もメリットの一つです。
3. CMS/WordPressのセキュリティ対策
不正ログインや改ざんなど、WordPressで作成されたウェブサイトへの攻撃は増加の一途を辿っており、WordPressのセキュリティ対策は重要な課題となっています。シンプルかつ簡単に利用できるWordPress の日本語セキュリティプラグイン「SiteGuard WP Plugin」は、誰もが簡単に安心してWordPressを利用できる環境を提供します。なお、当社サービスパートナープログラムに加入頂いた企業様には、「SiteGuard WP Plugin」の活用に関するプレミアサポートサービス(「SiteGuard WP Plugin」専用メールアドレスによる製品サポート)をご提供いたします。
4. シンプル設計、直感的な管理インタフェース
シンプルさをコンセプトに、設定項目を必要最低限に絞り込んでいるため迅速に導入することができます。高度な知識がなくともご利用いただけるよう、すべての設定は直感的なウェブ管理インタフェース上で実現できます。
5. 完全国産で安心サポート
完全国産製品である「SiteGuard Lite」は、管理インタフェースやマニュアルの日本語対応はもちろんのこと、国内クローズのサポート対応によりユーザーの安心感と満足感を倍増させます。

※「SiteGuard Lite」詳細ページ
https://www.jp-secure.com/product/

 four_11_bk 会社概要

会社名 : 株式会社ジェイピー・セキュア
代表  : 代表取締役 菅原 修
所在地 : 神奈川県川崎市幸区堀川町66-2 興和川崎西口ビル2階
設立  : 2008年7月1日
資本金 : 11,000,000円
業務内容: セキュリティ関連製品の開発、販売、サポート
URL  : https://www.jp-secure.com/