トラステッド・シグネチャの更新と設定

  • SiteGuard Server Edition

トラステッド・シグネチャの更新と設定

trustedsignature

02:32

「SiteGuardシリーズ」に実装されているトラステッド・シグネチャ(標準シグネチャ)の更新と設定方法を紹介する動画です。

■更新手順
① ウェブ管理画面の[シグネチャ更新設定]で行います。
② 動作中および最新のトラステッド・シグネチャバージョンが表示されます。
③ 新しいバージョンがリリースされている場合、「new」のマークが表示されます。
④ 今すぐ更新ボタンを押すことで、シグネチャを手動更新することができます。
⑤ 設定したスケジュールにしたがって自動更新することも可能です。
⑥ 自動ダウンロードを「有効」にし、スケジュールを指定して保存ボタンを押すことで、更新スケジュールが設定されます。
⑦ シグネチャ更新は、インターネット経由でシグネチャ更新サーバへ接続して行います。
⑧ プロキシサーバを経由する必要がある場合は、プロキシサーバを指定できます。

■設定手順
① ウェブ管理画面の[モジュール設定]-[トラステッド・シグネチャ]で行います。
② 直近で追加されたシグネチャのほか、シグネチャ名やシグネチャIDによる検索が可能です。
③ 各シグネチャごとに有効・無効および動作(フィルタ・拒否・監視)の設定が可能で、適用ボタンを押すことにより変更内容の保存と適用が行われます。

SiteGuardシリーズにご興味のある方はこちら